« trouble over here trouble over there | トップページ | ゴミ袋はゴミではない »

2019年6月13日 (木)

詐欺組織NHK

もう一年になる。僕が昼間酩酊していた時にCSチャンネル会社の社員がやってきて妻に十分な説明なく「とにかく」NHKから支払い用紙が届くので「とにかく」その用紙でNHKの受信料を支払えと。「とにかく」なのだ。その結果どうなるかの十分な説明が無かった。団体割引で安くなるからと。数百円なのだ。そして結果6千円ほどだったCS料金が一気に1万円に達してしまった。僕は仰天してCS会社に問い合わせた。するとNHKの受信料が加わったからだという。

ここではっきりさせておくが、僕はNHKなど1秒たりとも観ていない。

なんでこんな事になったのか?訳が分からずNHKに問い合わせた。するとCSをひくと自動的にNHK料金を支払うことになっているのだと。わかった、じゃあCS止めると。そこからプロバイダーの工事、煩雑な書類、違約金などが発生して更にプロバイダー同士の競合があって、半年以上のすったもんだがありその間もNHK料金は引き落とされ続けた。そしてここからが肝心な点だが、我々は障碍者でありかつ市民税も払えないほど生活に困窮しており、そのような世帯はNHK料金が免除される事になっているのだ。僕は当然昨年7月からの過払い金は払い戻しになるはずだ、そんなことは常識である。ところがNHKに問い合わせたところ払い戻しはできないと。NHKと言う組織はサラ金以下の詐欺システムだと身に染みて分かった。

 

« trouble over here trouble over there | トップページ | ゴミ袋はゴミではない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« trouble over here trouble over there | トップページ | ゴミ袋はゴミではない »